最新softbankairターミナル4のスペックは?従来ターミナルと徹底比較!


新しくsoftbankairを導入したいけれど、Wi-Fiターミナルとしての、スペックはどうなの?と不安に思う人もいるかもしれません。通信速度が気になるという人や、設置場所との電波状況との相性が気になるという人もいるでしょう。ここでは、現行softbankairのターミナル4についてスペックなどを紹介します。従来機種との相違点についてもまとめます。

スタイリッシュな直方体のボディのターミナル4

softbankairのターミナルは、バージョン3以降直方体のスタイリッシュなボディデザインがなされています。

部屋の雰囲気を壊さないホワイトの色調で部屋にしっかりとなじんでくれます。以前のターミナルはアンテナがついたいかにも「通信機器」といういで立ちだったので、これなら生活感をできるだけ抑えたおしゃれな部屋を目指している人も安心して取り入れられるのではないでしょうか。

airターミナル4の高さは22.5センチと前モデルのairターミナル3よりも若干大きめのサイズ感です。「おうちのでんわ」のターミナルとセットしても高さはさほど気になりません。

ターミナル4は4G_LTE方式での通信が可能

Softbankairは、大容量通信が可能です。まだ5G規格には対応していませんが、次世代高速携帯通信規格のLTEに対応しています。

Wi-Fiだと時間帯によって通信速度が遅くなってしまうというデメリットがありますが、softbankairに搭載された4G_LTE方式では家庭用ブロードバンド回線並みの通信速度を誇っています。

パソコンでのウェブサーフィンでイライラすることもありませんし、動画を見ている最中に画像が途切れたり、ロードマークがぐるぐる回ったりすることもありません。
このスペックはairターミナル3から継承しています。

airターミナル3の口コミなどを見ても「ネットのレスポンスが早くて助かる」という声がみられるので、airターミナル4を導入しても同様のネット環境が保てることでしょう。

下り最大速度が大きい

Wi-Fiの通信速度の良しあしを見極めるための基準が「bps」という単位です。これは、1秒間にどれくらいのデータのやり取りができるか、といった指針となります。

「bits per second」の頭文字をとった言葉で、下り速度(コマンドを受信し、ダウンロード完了までの速度)が大きいほど「速い、性能が良いネット回線」と感じることができます。

最新のsoftbankairターミナル4では、下り最大962Mbpsを誇っています。これはairターミナル3の下り最大350Mbpsよりもはるかに上回る性能で、より一層「さくさく進むネット環境」が整います。

おうちでは、アプリや動画サイトの視聴だけではなく、長編映画をダウンロードして視聴する機会も増えています。また、LINEのビデオ通話などを楽しむことやスマホで動画を編集し投稿することもあるでしょう。

airターミナル4があれば、ウェイトの時間が少なく、タイムアウトの可能性も減らせます。これによって、時間を無駄にすることもなくなるはずです。

ただし、962Mbpsのパフォーマンスが得られるのは2020年5月現在一部エリアのみに限ります。順次拡大する予定ですが、お住いの地域によってはairターミナル4でも261Mbpsのパフォーマンスしか得られない場合がありますので、事前に住所別下り最大速度をチェックしましょう。

また、962Mbpsの数字は「ベストエフォート(企業の最大限の努力数値)」であることを理解しましょう。どんなに性能が良くても、通信が込み合う時間帯は下り速度が落ちてしまうことがほとんどです。通信速度は劣りますが、ストレスフリーでの通信は変わらず利用可能です。

ターミナル4はIoT対応!おうちの中でつなぎ放題

今ではエアコンやプリンターなどの家電製品をインターネットでつなげて連動させるIoT家電が主流になりつつあります。

これらをスマホなどで操作するにはWi-Fiに常時接続させる必要があります。Softbankairなら、IoT化にも十分に対応しています。

1台のairターミナル4が接続できる最大数は64です。家族のスマホやタブレット、パソコンのほかにプリンターやテレビなど、自宅でインターネットに接続できる家電やモバイル端末をすべて同時に使っても問題ありません。

家にある家電をすべてWi-Fiを通じてネットワークを作れば、外出先で部屋を暖めるように指示を出すこともできるようになります。また、電子レンジが晩御飯の献立のレシピを送信してくれるなど便利な機能も使いこなせるようになります。

これから徐々に家電を更新してIoT化させたいという場合は、softbankairターミナルの導入は必要不可欠となるでしょう。

従来のsoftbankairターミナル2では32クライアントまでの接続でした。この接続最大数の差が「つなぎ放題」と言われるゆえんですね。

スペックで選ぶならsoftbankair

最新のsoftbankairターミナル4のスペックについてまとめました。従来のairターミナルよりも充実したスペックが提供されており、より快適なインターネット環境を整えることができます。

ベストエフォート方式であることと、同一エリア内でも地域によって下り最大速度に差が出てしまうことは否めませんが、家中のインターネット家電とも接続の相性が良いのでおすすめできるWi-Fiターミナルといえます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました